お金借りる即日ならどこがいい

お金借りる即日なら大手消費者金融を上手に利用しよう!

海外でキャッシングをする時の手数料



キャッシングをもし海外ですることになったときに、

気を付けることはどんなことなのでしょうか。

ATMなどですぐに融資が受けられる海外キャッシングは、

海外で現金がいることになってときに非常に役立ちます。

 

キャッシングの方法などを前もって調べておいてから海外旅行に出かけることで、

予測しなかった出来事があっても対応できるのではないでしょうか。

 

キャッシングを海外で使用する場合、

3種類のお金が借入金額より多くかかることになります

かかるお金はATMの手数料と、為替レートの変動による差分、

キャッシングの利用料金となります。

 

このATM利用料というのは、他の銀行ATMを使ってお金をおろしたときに

日本でもかかる手数料と似たようなものだといえます。

 

それほど気にしなくても、金額自体はそんなに高いものではないので安心しましょう。

日本国内でキャッシングを使うときと同じように必要な手数料が、

キャッシングの利用料金というものです。

 

日本円と現地通貨の交換レートが、為替レートというものです。

キャッシングを国外でする場合、借りるのが現地通貨で、

返済は日本円ですることになるでしょう。

 

それぞれのカード会社で、交換レートはTISレートを基準に、

上乗せ金額が決定しているそうです。

 

たとえばTISレート+0.5円がVISAカード、

TISレート+4%がCITYBANKなどです。

 

海外でキャッシングをする可能性があるときには、

差は案外大きいので出かける前に調べておくことをおすすめします。

 

 

 

タグ :

即日お金を借りる方法

この記事に関連する記事一覧